Design デザインが違う。

一邸一邸心を込めてその人だけの建築を

人も家も、個性という存在感を表現するのはデザインが要です。木目の柔らかなフローリング、目を楽しませる壁紙の質感。美しい外観・内装は、日常をより豊かにしてくれます。違いを出すために、数多くのバリエーションから最適を選び、鮮やかな色調や品目で家を彩り暮らしを演出します。

埋もれない、風化しない、個性がある。

そんなデザインを求め、考えて考えて考え続ける。

都市型住宅には、デザイン上の制約がつきものです。まとまった規模での開発は少なく、間口も小さな場合が多い。しかし、だからといって、画一的なデザインにはしたくない。では、どうすべきか?答えは、意外なほどシンプルです。それは、とにかく、ひたすら、じっくり「考える」こと。もちろん、センスも重要でしょう。でも、考える時間の量は、なによりも重要です。奇をてらわず、時代を追いかけ過ぎず、そして細部にも決して手を抜かない。トーシン不動産販売は、そんな考えのもと、分譲住宅の枠組みを超えたデザイン住宅を追求しています。

一歩ごとに、発見がある。
質感にもこだわった、
空間デザインのアクセント。

感性響くウォールと壁紙

1邸につき約20~30種ものクロス(壁紙)を使用。空間の性格に合わせて装いを変えるのはもちろん、照明や採光との相性も考慮しながら、同一室内でもこまやかに貼り分けています。

タイル

存在感ある輸入材のモザイクタイルを採用。水まわりや玄関まわりに豊かな表情を加えています。ギリシャ建築をイメージしたパターンなど、素材の上質感だけでなく貼り方にもこだわり、空間に印象的な艶と彩りを添えています。

無垢材のフローリング

無垢材は空気を含むため、素足で歩くと冬は暖かく、夏はサラサラとし、特有の心地良さがあります。また、調湿作用で室内を快適に保ちます。

こだわりの窓設計

通風や明かり取りの機能だけを考えるのでなく、配置位置や形、大きさにデザイン性を意識し、ワンランク上の室内環境を目指しています。

責任が違う。

PREV

アイデアが違う。

NEXT