N is Neighborhood

ローカルを極める、
という違い。

生き残るのは強い者ではない、環境に適応した者である。ダーウィンが進化論で証したというその考えは、とても大切な何かを教えてくれている気がします。私たちトーシン不動産販売も、周りの環境に寄り添い、地域に密着した家づくりを続けてきました。N・istを建てるフィールドは、弊社の近隣に絞っています。商圏を広げるほうが数は増えるかもしれません。けれど、地元第一主義こそが、責任を果たす道だと考えました。住まいは引き渡して終わりではなく、むしろ始まり。そこから何十年にもわたる暮らしを支えるのが責任です。そのためには、お客様のそばにいること。そして会社が生き残っていくこと。言い換えれば地元の皆様に必要とされ続けることに尽きるのです。この地域で開業しておかげさまで30年。「品質にこだわるあの奥様がお住まいなのだから」と、口コミでご契約いただくケースも増えてきました。“Neighborhood=近隣”に密着し、信頼に応え続ける。その姿勢こそが、“N”・istの違いです。

< PDFを見る > < PDFを見る >