N is Naked

包み隠さず披露する、
という違い。

「百聞は一見にしかず」の故事には続きがあるそうで。「百見は一験にしかず」、つまりどれだけ見ても一度の体験には及ばない、というもの。私たちトーシン不動産販売も、一生の買い物である住まいを見て触れて確かめていただけるよう努めています。N・istは、可能な限り完成してから販売活動を始め、実物をありのままにご検討いただきたいと考えています。建ち上がってからは見えない箇所については、構造や配管のショールームを設け、中身を丸裸にしています。それでもまだ充分ではないかもしれません。販売スタッフがしっかりとご説明しても100%伝えきれていると思い込まないこと。住んでみなければ気づかれない点もあると自覚し、ひたすら誠実に家づくりに取り組むことに尽きる、と考えます。どんな宣伝文句より、実物の住まいこそが最高の広告。他物件と納得のゆくまで比較検討していただくためにも、すべてを“Naked=包み隠さない”で披露する。その姿勢こそが、“N”・istの違いです。

< PDFを見る > < PDFを見る >